2017年

8月

16日

記録的長雨

夏シーズンが始まるとき、こんな状況を誰が予測したでしょうか。8月に入り16日連続の降雨となってしまいました。40年前、確かにあの時代が思い出されますが、あの時は22日連続でしたので、今回は2番目の長さとなります。県下のダム貯水率はこの影響で、約80%にまで回復したのは喜ばしいことでしょうが、海水浴場やプールでは閑古鳥が鳴いている状態で、ホットコーヒーがよく売れるといった状況です。やはり夏は暑いのが一番、もちろん天候の回復と暑さ対策もしっかり願いたいものですね。

2017年

8月

15日

水俣条約の発効

報道ベースの話でありますが、明日から「水銀に関する水俣条約」が発行することになります。かつて小学校の社会科の授業でも、この被害について聞いた記憶がありますが、あれから半世紀にも亘ってこうした健康被害、環境汚染について世界的に論じられてきました。ここに至ってやっと、今後の水銀の取り扱いについては批准国間での規制の強化が図られます。しかしこれで過去の苦しみが解放されるわけではなく、やはり事実経過についての責任所在および再発は絶対にさせない強い意志を国自らが示していく必要があります。

2017年

8月

14日

分断社会

トランプ大統領の言動が、一定以上の影響をもたらしているのでしょうか。しかし今回バージニア州で起きた騒動は決して看過できない事件です。白人至上主義を掲げる団体に対する反対集団とのトラブルが、大きな波紋を投げかけております。米国社会の歴史を見れば分かる通り、人種差別との戦いの歴史と言っても過言ではないほど、市民権を獲得するまで多くの血と汗を流してきました。今や人権というそのものがクローズアップされる時代、こんな形で分断されることは絶対に許してはならないこと、毅然と戦っていかねばなりません。

2017年

8月

13日

リレー400m決勝

何度の映像で流されていましたね、日本の陸上界にとりましてはまさに朗報です。昨年のリオ大会も快挙でしたが、それに引き続いて今大会でも銅メダルを獲得したのですから、日本のレベルが世界の頂点に向かっていると言っても過言ではありません。しかし、手放しで喜ぶのはまだ早いです。何と痛ましい王者、ボルトの故障が今回の結果をもたらしたのも事実。あれだけ百戦錬磨を重ねてきたアスリートでも、アクシデントは例外ではないことを示しました。ケガや故障に見舞われないよう、日本人選手の無事を祈ります。

2017年

8月

09日

エネルギー基本計画

経産省はこれからエネルギー基本計画の本格的な議論に入るという報道がありました。目標とする2030年代に原発の稼働をどうするかが、まずは焦点となりそうです。そもそも、パリ協定では2013年に比べて、30年には26%、50年には80%の温室効果ガスを削減することが高らかに掲げておりますので、その際には原発利用が必要であるという理屈があります。こうした考え方は政府自民党的な見解で、やはりそれを良しとしないから、今一生懸命になって原発に頼らない社会、同時に地球を暖めない社会の構築に向けて独自計画を練っておりますよ。

私たちの仲間内で、今般の都議選の応援候補を決めてそこに入ります。私たちの担当は練馬区。ここも大きな選挙区(定数6名)で、各党がしのぎを削って事前活動も展開中です。たまたま応援する候補者が、大学の後輩でかつ税理士の資格をもった新進気鋭の若武者でした。20代から区議を4期も務め、毎回連続トップ当選という結果を出しております。ただこうした個人の能力実績が則結果に反映するかと言えば、それは厳しい選挙。何とか踏ん張れるよう、一生懸命バックアップしていきたいと思います。