我らがいずみ歌舞伎、健在なり

今回で18回目を数えることになります郷土芸能である「いずみ歌舞伎」。吾輩も、過去8回連続で出演した経験もありますが、区民参加型としてはある意味異色を放っているのではないでしょうか。もちろん、地域によってはミュージカルや、合唱、演劇などなどが盛んにおこなわれていますね。だいたい5月初旬頃から練習開始となり、約半年間これに掛かりっぱなし。その集大成がここで発揮されるか、役者の緊張感が十分伝わってきました。