消費税軽減税率

昨今の国会では、消費税10%になった際の軽減税率導入の論議がされております。弱者の味方と自ら称して公明党が率先して言っていますが、あの党もどうやら目立ったパフォーマンスをしているようにしか見えませんね。品目の選定の曖昧さ、中小企業の事務負担量の増大などなど、多くの問題点が指摘されいます。もっと実質的な議論に踏み込まねばなりません。