貿易赤字

財務省が今日発表した貿易統計によりますと、貿易収支の赤字続きは17か月間連続と言うことで、1979年以降過去最長となりました。やはり原発停止による原油や天然ガスなどの燃料輸入が主因となっております。円安で輸出企業が潤うものの、燃料高が電気料金や輸送コストに跳ね返って国民生活を圧迫しております。