都知事辞任

やっとと言うべきか、とうとうと言うべきか、猪瀬氏が辞任会見をしました。当初のつまづきは二転三転したお金の使い道と、あのウソ丸出しの借用書でした。あれだけオリンピック招致に向けて顔役となったのにもかかわらず、わずか1カ月足らずの間にこうまで落ち込んでしまうなんて、一体誰が予想したでしょう。百条委員会が引き続き開催されるのか、誰が知事候補として名乗りを上げるのか、話題はもうシフトしております。