アスベスト訴訟

昨年暮れに大阪高裁において、国の責任を認めて原告側に対して3億4000万円の支払いを命じる判決が出されたのは記憶に新しいと思います。そもそもアスベストと言うのは厄介なもので、20~30年以上かかって症状として出てくるものなので因果関係をつかむことが難しいのです。以前私も、国会で取り上げました。いたずらに不安を煽る必要はありませんが、しかし責任体制の明確化は急務の課題ですね。