安重根

本日、ハルピン駅内に造られた「安重根」氏の記念館が開館したとのことです。この設置を巡って、日本政府としてもっと以前から様々なルートを通じて抗議すべきではなかったでしょうか。そもそも氏は朝鮮の英雄と讃えられているものの、その行為が独立を促すどころか、後の日韓併合になり不幸な変遷を辿ることになってしまいます。それに暗殺というのは文字通り暗いイメージがつきまといます。東アジアの平和を願うなら、何故未来志向になれないのか、甚だ憤りと悲しみが湧いてきます。