もんじゅ

今朝の新聞を見て溜飲の下がる思いがしました。以前から主張していた核燃料サイクルの抜本的な見直しの柱である、高速増殖炉「もんじゅ」の完成時期を白紙にするとの報道でした。しかし当然これだけでは物足りませんし、今まで1兆円を投じてやってきた責任はいったい誰が取るのでしょうか?自ずと原発をやめざるを得ない状況を迎えるのであるならば、やはり期限を区切ることは不可欠です。