STAP細胞

あれだけ世間の注目を浴びたSTAP細胞について、それを疑問視する報道が繰り返しなされている。共に論文作製に携わった教授から、その論文を撤回すべきであるとの会見もあったほど。足元からぐらついているので大変不安視していますが、どこかの音楽家と同じようにならないことを祈るのみです。真実は一つですので、一日も早い検証を望みます。