深谷通信所

本日付けで防衛相は、我が地元の米軍深谷通信所についての返還時期を発表しました。それもいきなりこの6月ということで、地元もいきなり慌ただしさを増してくると思われます。もちろん10年近く前に変換することは決定していたので、その後の跡地利用に向けて様々論議はされてきました。決定した以上、やはり地元にとって最大限の有効性を発揮できる空間の確保を第一に、その推移を見守っていきたいものです。