原子力協定

衆議院の本会議にてトルコ・UAEとの原子力協定の採決が行われたとのことでした。国内では作らないけれど、作りたい国があるならば協力しましょうという理屈が通るか否か…。確かに賛否につき我が党も揺れましたが、党内集約で反対が過半数以上いたため総意として反対に回りました。やはり3.11以降、原発から新たなエネルギーを生み出すことにシフトする国策の大転換は不可欠なのです。