フィリピン軍事協定

オバマ大統領のフィリピン訪問に際して、両国間で軍事協定が締結されました。米軍基地に対する国民の反発が相まって、20年前に憲法まで改正して撤退を実現させました。ところがその後、そこに付け込んだのが中国。近隣の島の占拠と実効支配下に置いたのです。今回、フィリピン自体が安全保障体制を転換した実例、決してこれは対岸の火事ではありません。