憲法記念日

民社党の時代は護憲でありました。専守防衛に徹することは、9条に何ら抵触するものでもないし、もちろん自衛隊の存在はその適用範囲において是とするスタンスでした。毎年、5月3日は渋谷での街頭とホテルでの講演が開催されていました。時代は大きく変わっても、抑止力をいかに働かせるかが焦点です。自衛権のあり方はまさにこれに依拠するものでしょう。