国民投票法

憲法改正の手続きを定める国民投票法改正案が、本日衆議院を通過しました。もちろん今国会中で成立となりますが、今後選挙権も2歳下げることも視野におかれることになりましょう。18歳になった段階で、本人自身が社会人と同一のが自覚をもてるか否か、成人年齢も引き下げるべきとの意見もあり、賛否が問われることとなります。