外れ馬券

これは以前、私の知人に関しても同様な案件でした。今ではソフトを駆使して、競馬を自らの業としている人がおります。事業として行っているので、当たればそれは当然事業所得になるのですが、はずれた場合には経費になるか否かが問われています。まさに昨日の大阪高裁による「経費」になるという判断は、的を得ているでしょう。