朝貢外交

やはりそうだったのか、と思わせるような発言があったとか。中国の当局者が、韓国政府関係者に対して「朝貢外交に戻ったらどうか」という発言をしたとのこと。確かに過去の歴史からしても半島は大国の属国扱いであり、常に中国サイドの侵略を受けてきました。昨今、益々中国に対して経済依存を高める韓国は、これから戦略的なスタンスが求められることになります。