戸塚てらこや

W杯準決勝のブラジル・ドイツ戦から今日はスタートしました。ドイツ贔屓ではありましたが、これほど大差がついてしまうことの違和感を感じざるを得ませんでした。9月末に「てらこや」を開催すべく、戸塚にある宝蔵院のご住職と学生さんや大人チームとの面談を果たすことが出来ました。全国に普及しつつある「てらこやネットワーク」を通じて、まずは身近なところで実践してまいりたいと願っております。