ギリシャ危機

ギリシャの総選挙次第で政権がひっくり返る可能性が出ていますね。ベターな政権交代ならば良いのですが、どうやら国際的には好ましくない方向に流れていくのではないかと危惧されております。かつてのドイツ自身も、第一次大戦に負った借金返済拒否を主張して台頭したナチスの事例があります。生活を良くいてもらいたいという国民の気持ちは理解できるものの、国が社会的な責任を放棄して国民に迎合することは、国家そのものの存続を危うくすることに直結しますよ。