諫早湾訴訟

古くて新しい問題ですね。もう争って何年経つのでしょうか。自民党が分裂して、新党さきがけや旧民主党が誕生した時分から、その政権に対して野党がこぞってムダな公共工事の権化みたいな扱いで反対してきた経緯がありますね。水門が出来上がってみれば、農家と漁師とが真っ向から対立する、まさに国の施策のブレがこんな悲惨な状況を作ってしまいました。どちらにせよ、双方どちらかに損害賠償を払うなんていう司法の判断も腑に落ちないですね。