議会のヤジ

国会でもそして京都府議会でも、共産党に対してテロ政党なるヤジが飛んだとのことです。ヤジは議場の華と言われているものですが、余りに品性に欠けることはやはり慎むべきで、発言者については一定のペナルティーを与える必要があると思えます。以前も女性都議に対する心無いヤジが、かなりクローズアップされていましたね。そもそもこちら側の発言に対して、相手がどう受け取るかというものも含め、口は災いの元とならないよう細心の注意をしていくべきと、自らにも言い聞かせていきましょう。