質疑項目

いきなり明日から総務委員会を再開すると言われて、さあ一般質疑を行ってくださいと言われても、即応できない失点がありました。統一地方選挙戦で意識は全部そっちに行ってしまっていたので、日ごろの問題意識をおろそかにしていたのです。再度、国会に向けてどんな項目を設定していくのか、早朝から考案して、やはり5月17日の住民投票を睨んでの2重行政の弊害や、出先機関の廃止、そして道州制へと議論をつないでいくことにします。