年金情報流出

また年金問題か、と以前の消えた年金記録問題を思い出します。しかし今回は年金情報流出であり、別な面から大いに不安感と不信感が増します。職員がうっかり添付ファイルを開封してしまったことから始まるケースが多く、危機意識が足りないと言えば済まされる問題でもないようです。組織的に不正アクセスを試みる輩が後を絶たないので、防御する側もそれ相当に本腰を入れていく必要があります。ましてや、これから始まるマイナンバー制度にはこれに比較にならない情報量が盛り込まれるのです。