報道規制発言

永遠のゼロの著者を招いての勉強会が、こうまで波紋を投げかけて、自民党青年局長が更迭される事態に陥りました。他党のことなのでとやかく言いたくない訳ですが、安倍首相を筆頭に何かあの党内でストレスが相当溜まっていて、それがこうした暴言につながっているのでしょうか。作家も「冗談で言った」と誤魔化そうとしておりますが、本音であることは釈明の余地がないですね。以前わが党の代表も、気に食わない新聞を名指して批判しておりますが、しかしそこまで。決して、潰すとか広告主を排除するとか、威圧的な発言はしなかったですね。政権党の驕りが段々表面化してきました。