瀬谷灯篭祭り

あいにくの雨模様でしたが、7回目の灯篭祭りが開催されました。このイベントですごいことは、地域と行政が一体となって仕上げていることです。地元の自治会はもちろんのこと、商店街や小中学校まで広がって多くの方々が持ち場持ち場で参加していることが評価されます。すでに灯篭の数も800個を超え、生徒さんたちが自由にペイントしていて、それを見るために多くの来場者でごった返しておりました。この時期はどうしても天気が宜しくないので、もったいない気もしますが、地元の風物詩としてこれからも長く催してもらいたいものですね。