とうとう強行採決へ

もう待てないのか、とうとう最終手段に政府与党は打って出ました。そもそも安倍首相が渡米してオバマ氏や米国国会であのような啖呵を切ったことが、間違いの始まりでした。大チョンボと言っても良いでしょう。対米公約を果たすために、是が非でもこの国会中に通すという、そんな我を張って踏み切ったことになったのです。60日ルールなんて使わずとも、その気になれば参議院でも多数を持っているのですから、原案を修正しつつ通ることは十分可能なのに…。こうなった以上、原案そのままで押しまくってくるでしょう。