エンブレム

似ていると言えば似ているとしか言わざるを得ないですね。まあ確かに、デザインが単純化すればするほど、他の作品と見分けがつかなくなることも、この業界では茶飯事のことらしい。ただ、今回のデザインが何をイメージしたものなのか、すぐに判別できる人は少ないでしょう。ベルギーのリエージュ劇場ならば、その頭文字の「L」であるとすぐに分かりますけど…。受難続となっている東京オリンピックですが、今はただ生みの苦しみを味わうしかないのでしょうね。