人事刷新

本日付で松野代表が決断しました。今後の終盤国会について、我が党が一枚岩で乗り切るための苦渋の選択とのこと。もちろん波乱含みでありますが、新たな党を立ち上げる予定者について厳しい対応をしたのでした。何しろ決めたことをしっかり取り扱わなければ、そもそも組織運営は成り立ちませんので、こういう選択と判断をしたのですから、ブレずに進めるしかありません。