これでお終いか?

おそらく本日最後になるであろう特別委員会の様子を車で移動しながら、聞いておりました。参議院のステージを映してから早2ヶ月、すなわち60日間が経過しようとしております。安倍さんはじめ政府は、参議院に移って以来、ことさら中国の脅威をあげつらって、だから安保法制は必要であることを説いてきました。もちろんそれは全否定しませんが、ならばすべきことは領域警備にあるはずです。それをおざなりにして全地球的規模にまで自衛隊の出動を可能にするというから、話は飛躍しすぎていると言っているのです。この点がまったく噛み合っていない、ただただ残念で仕方がありません。