戸塚てらこや

昨年9月に第一回目のイベントを開催して以来、すでに4回の行事を重ねてきました。もちろん運営主体は、地元の明治学院大学を中心とした大学生が企画し実践に移すというもので、地域の子供たちにアナウンスして交流を広げていくものです。今年からNPO法人化して、いよいよ本格的な活動となりました。私たち大人チームは側面的な応援しかできませんが、今日、2人の大学生を連れ立って、地域の企業へのPRと支援要請をしてきました。こうした支援の輪が広がっていくことが、人材の育成や世代間交流、さらには地域の活性化につながっていくことを確信しております。