防衛団体新年会

自ら自衛隊のOB組織である隊友会に特別会員として入っているので、こうした行事には必ず呼ばれます。もっとも自民党中心の組織であることには代わりありませんが、それでも行けば暖かく迎えてくれます。地元の関係者もそれなりにいらして、先の安保法案を巡っての野党の対応に批判的と思いきや、そうでもない方々のご意見を拝聴することもできました。要はいかに平和を維持するかということに尽きます。戦争なんて愚の骨頂ですので、外交と防衛の双方からの働きかけは必須でしょう。