拉致対策中止

また不本意なこととなってしまいました。一方的に拉致問題について北朝鮮は中止を打ち出してきたのです。尤も当初からどれだけ本気で会ったか定かでありませんし、こうして国際社会の大批判を浴びてまでミサイルまで発射させて制裁を食らっているのですから、こんな国とまともに渡り合うこと自体無理なことかも知れません。しかし被害者からすれば、何とか糸口だけは残しておく必要があります。