国都交通委員会視察

国土交通委員会視察として、今回はほぼ全て神奈川県にお出まし頂きました。神奈中バスの舞岡営業所をスタートとして、そのあとみなとみらいの海上自衛隊基地から船に乗って横須賀へ。観音崎から東京湾を一望しつつ、最期にここ港湾空港技術研究所へと足を伸ばしました。当施設内では、地震や津波への実験と防止策を、さらに水中音響カメラによる構造物の取得映像を拝見しました。やはり研究にはそれなりの予算が伴うので、実効性を高めることがさらに求められます。