国会正常化

補欠選挙の最中であり、このままの硬直状態は宜しくないということで、取り敢えずTPP審議について双方が折り合いをつけました。来週水曜日には党首討論を行って、まさに渦中にあるこのテーマや消費増税の是非についても、我が党の姿勢を見せつつ、安倍総理の見解を問い質します。こうなったら、にわかに他の委員会が動き出しました。溜まっているものばかりですので、来週は質疑の壇上に立つこと目白押しとなります。ところで震度7の熊本の地震、かなり気になりますね。被害は最小限で食い止められるでしょうか。