衆議院補欠選挙

3週間前に訪れた際にもひょっとしたらひょっとするよ、という声が聴かれました。すなわち投票率が上がれば自民候補者をひっくり返すことが可能になるということでしたね。今回の結果は、まさに惜敗。池田候補もより一層際立っていくことでしょう。もう一歩のところまできました。共産党の応援について確かに是非論があります。しかし、今回の統一候補はやはり励みになること必至と思われます。泉候補は予想通りの圧勝となりました、流石です!オメデトウございました。