仮設競技場の怪

またしても世間を騒がせることとなります。あれだけ揉めた国立競技場の建設コストを巡って、やっと当初から半額程度の予算で落ち着いたことは誰しも知っていることでしょう。しかしエンブレムや聖火台については、大問題に発展しました。やれやれと言った矢先に、今度はこのよく分からない仮設競技場なるもののコストが当初の見込みよりも4倍に膨れ上がるとか。おいおい気は確かかい…、と言いたくなりますね。都知事への批判が高まる中、国民の納得を得ることが最優先ですぞ。