伊勢志摩サミット

ゴールデンウィークの各国歴訪といい、今回のサミットといい、安倍首相には何か焦りと言うものが感じられますね。そう、参議院議員選挙を控えてどんな有利な材料を見出して提示していくのかに腐心しているようです。そこで持ち出してきたのが、財政出動とそうするための理屈としてのリーマンショック級の経済危機が訪れる可能性というもの。もちろん危機意識は常に持つ必要はありますが、ちょっとこれは相当無理があるのでは…。消費増税先延ばし、まさに参議院議員選挙対策にうってつけの屁理屈でしょうが、もう既に見透かされていますな~。