甘利氏不起訴!?

自民党内が消費増税回避ですったもんんだする中、今国会を騒がした甘利氏問題について、検察側が不起訴にすることになろうという報道に接した。その理由として、やはり斡旋取得処罰法が職務権限ありや無しやを想定しているので、これに当たらないというもっともらしい理由である。こんなこと最初から分かっていることじゃん、問題なのは、その直接的な立場にいなけれど、大きな権力を持っている者の働きかけには応じざるを得ない場合がある、そこについての究明なのだ。もちろん法も変える必要があろう、すなわち今後は少なくとも閣僚全員にこれを適用するとかだ。