第3次内閣改造

参議院選挙終わっての臨時国会、私も9年前の初登頂を思い出しますが、あの時もうだるような暑さでした。もちろん政権交代目前として、意気軒高に国会の門をくぐったことが思い出されます。10年ひと昔というように、現状の国会の風景も様変わり。確かに1人区を勝ち上がってきた我が党の参議院議員に改めて敬意を申し上げますが、全体的には低迷状況。それをせせら笑うかのように、本日内閣人事も公表となりました。安倍長期政権が指摘され、年内にも総裁任期を延長することを決めるなんていうような発言も出るほど。さて、こうした栄華もどこまで続くやら…、そのための我が党代表選挙にしなければなりませんぞ。