AIの進展

経産省は本日、人工知能の発達ぶりを予測して、2030年には自動運転車を5台に1台にまで普及できるよう数値目標を表しました。おそらく飛躍的にこの分野の発展がなされることは必至でしょうし、また実際に人間の脳にチップを埋め込んで人工的に記憶力を高めることも可能とされております。もちろん、文明の進化が人間社会にどんな影響をもたらすのかも同時に考えていかねばなりません。生身の体である以上、感覚とか感情とか、人間らしさも同時に重要視していく必要あり、倫理、道徳などなども。