総裁任期3期9年

他の政党のことだからとやかく言うのは避けたいですが、総裁任期については自民党党則を変更することを決定したとあります。我が国の宰相がいつの時代も短命に終わっているのが、世界的に見ておかしいと思われている節があります。確かに4年以上の任期を務めた首相は、戦前は2人だけ。戦後に至ってもわずか6人程度しかいないのでは、そう映って見えるのも仕方がありません。いろんな任期設定によく見られる、「1期3年、そして再選を妨げない」という文言だけで良いのではないかとも思えます。あとは罷免についても、しっかりルール化してズルズル引き延ばさせない知恵も必要なのでは…。