シニアソフト交流花盛り

60歳以上から、5歳ごとにブロックを分けて、最高齢は75歳以上のチームがひしめく大会がスタートしました。今日は室内での開会式と抽選会です。男子のソフトボールを愛好する、まさに現役世代顔負けのチームばかりです。地元泉区をキーステーションにして、県下、相模原や川崎や厚木まで広がっております。こうした形で健康を維持して、スポーツを楽しむことは素晴らしいことですね。さらに健康寿命を延ばしていきましょう。