カジノ法案衆議院通過

こうして、やみくもの突っ走る姿が国民において、大多数の方々が疑問と不安に思っていることでしょう。来年早々の解散総選挙のため、何でも今国会中に通すということが透けて見えそうです。しかし果たしてこんな異常事態で宜しいのでしょうか、まさに国民不在の国会が連日繰り返されていることに大いなる危機感を感じるのは私だけじゃないでしょう。以前から指摘されているギャンブル依存症の増加や、マネーロンダリングの懸念などは未だ十分な検討すら行われておりません。何のためにカジノを誘致するのか、もちろん横浜もこの誘致に積極的に取り組むとあらば、これについて他人事では済まされないことになります。