大統領就任

第45代目を飾る大統領にトランプ氏が就任します。今までも、米国第一主義を掲げて、オバマ政権が進めてきた自由貿易や医療保険改革も大幅な転換を行うと言ってはばからないスタイルを貫いてきました。また人種差別的案発言もたびたびですので、果たしてこんな人間がトップに立って大丈夫かという不安も交錯しており、その支持率は40%そこそこの史上最低とも言える船出となりそうです。我が日本に対しても、どんな形で向き合ってくるのか余談の許すものではありません。しかし、余り悲観的な見方はする必要もありませんので、ほぼ常識の範囲内にて協調できることが望ましいものでしょう。まず相手の出方を見極めることが先決です。