小野伸二選手

かつて最高のプレーヤーとして一世を風靡したと言っても良い、小野伸二選手をたまたまでしたが、BSでしばし観戦することができました。かつての浦和レッズの支柱として活躍してきた当人にとって、スタジアムは2011年6月以来、その当時もすでに清水の選手として臨んだとあります。その才能をもって、オランダチームやオーストラリアのチームをも転々としたわけですが、やはり選手としての致命傷であるケガが絶えず、かつての輝きは段々失せてしまうものです。しかし大ファンとして、日本サッカーの進展にさらに寄与してもらいたい気持ちでいっぱいです。