復興大臣更迭

これはヒド過ぎると言っても良いでしょう。今までの一連の発言でも、波風を立ててきたことからして、やはり軽率極まりない発言は更迭に値することになりました。しかし、更迭すれば済むという話ではありません。当然、首相としての任命責任がありますので、しっかりと向き合ってくれなければ困ります。ところでこうした煽りがまた国会を直撃するので、ただでさえタイトなスケジュールがまた一定以上支障をきたしてしまいます。延長国会やむなしの雰囲気が出てくるでしょうね。