世界的なサイバー攻撃

週末からこの話題で持ちきりですが、週明けになって国内感染が続々明らかになってきております。ランサムという聞きなれない言葉でしたが、身代金という意味で、ウイルス感染解除を求めるにはお金を払えという類の悪だくみです。もちろん身代金を払ったところで、相手がどう応じてくるのかは全く見当もつきません。すでに大企業とか病院とか、行政機関にも影響をもたらしているとのこと。文明の利器は常に危険と隣り合わせであることも、しっかり認識していかねば…。人工知能とやらも、やはり行き過ぎてしまうと人間社会に多くの影を投げかけることになりましょう。