五輪経費の分担

この人にどんな権限があるのか、よく分かりません。そう、丸川五輪担当大臣。この度、大会経費の費用分担につき、関係各自治体との大筋合意ができたことを表明しました。ところが、我が神奈川県知事もこれには批判的、「どう見えてきたかさっぱり分からない!」と。確かに、警備や輸送、緊急対応に関する自治体分担は妥当としながらも、地元事情である漁業補償などの大会運営コストについては、地元に負担を押し付けるのは言語道断ということ。国の調整機能が発揮できるのか、この大臣の双肩に掛かっているとなると心もとないです。