米艦載機移駐問題

厚木基地を取り巻く、米空母艦載機の意中問題についてメドがついたようです。移駐先の岩国市議会が受け入れ意向を示したというニュースがありました。早ければこの7月から来年の5月頃、一年間くらいの時間をかけて120機が映っていくと言います。長年、爆音に悩まされてきた基地周辺住民にとっては、ようやくこれから解放されるということになるでしょう。今後、岩国市周辺での訓練につき、地元と米軍側との取り決めに入っていくでしょうが、同じような問題を起こさないよう、しっかりタガをはめてってもらいたいものです。