ふるさと納税企業版

個人のふるさとに対する寄付行為に対して、これが返礼合戦を加熱させるものとして自粛を求めておりますね。他方、昨年からスタートした企業版のふるさと納税はどうかというと、これは残念ながら今一つパッとしない状況だと言われております。まだスタートしてから日の浅いので、これからPRも必要でしょうが、寄付額の6割部分は実質税控除となりますので、それなりのメリットはありましょう。後は企業のCSR(社会的な貢献活動)の一環として、どれだけ関心をもてるかに掛かっております。個人でも法人でも、寄付文化を根付かせるためにはそれ相当な時間を要しますね。