北ICBMの脅威

またぶっ放しましたね。今回、米国は北朝鮮が発射したミサイルが大陸間弾道ミサイルと初めて認めました。それほどまでに、米国内では今回のミサイルに対する警戒感をあらわにしております。当面は従来通り、経済制裁などを強化していくことになるでしょうが、いつの時点で軍事的な行為に打って出るかは計り知れないところです。もちろん、我が国も指をくわえて見ているわけにもいきません。軍事的圧力が強まれば、さらに緊張感も高まるでしょう。日本の取るべきスタンスをしっかり示すべき時期は間近となります。